BACK
施工事例
ボタンを押して、BOOKMARKに追加できます。
BOOKMARKする

武蔵野市道第92号

仙川・桜堤遊歩道の空間を、景観により調和したまち並みにしていくための歩道整備が行われました。そこに採用されたのが防護柵・楽樹です。木々の緑にさりげなく溶け込み、自然と調和した景観を保ちながら、歩道を通る人や自転車の安全を確保しています。

所在地 :
東京都武蔵野市
竣 工 :
2014年3月
お問い合わせ
  • 採用商品

    人工木材+アルミ複合材製歩行者自転車用柵 楽樹LJ型

    • カタログ

こちらのおすすめ記事もいかがですか?