LIXIL eye

建築・まちづくりから生活文化を探求する情報誌[リクシル アイ]

LIXILの企業情報誌 LIXIL eye [リクシル ・アイ]のバックナンバーを以下よりダウンロードできます。どうぞご利用ください。


PDFファイル:約6.3MB

特集1|新・生き続ける建築 ―8
妻木頼黄

日本の建築界に偉大な足跡を残した建築家の珠玉の作品を通じて、“真の建築とは何か”を検証するシリーズ。第8回は、官庁営繕に身を投じ、官僚建築家の本流を歩んだ妻木頼黄の半生を探る。

特集2|建築ソリューション―8
国際文化会館

エポックメーキングな建築・構築物を取り上げ、計画段階から完成に至るまでの経緯を多角的に解読していく企画。第8回は、1952年に日本とアメリカ、その他諸国の人々の知的交流と相互理解を目的に設立され、50年を経た今、時代を許容した”保存再生”の手法が高く評価されている国際文化会館に焦点を当てる。

特集3|まちづくりの今を見る―8
子育て世帯を呼び込みまちを元気にする

地域性を活かした話題のまちづくりの今を取材し、まち再生のヒントを探る特集。第8回は、子育て世帯が暮らしやすい環境づくりに取り組む自治体や企業の取り組みを紹介する。

  • [風景をデザインする 国内編]地域の誇りを呼び戻す駅前空間──南雲勝志
  • [ARTISTat HOME]―8 彫刻家・上田快さんと上田亜矢子さんの巻──中村好文
  • [素材を語る]ガラスブロックを構造に使う──山下 保博
  • [TOPICS]東日本大震災復興支援活動「女川温泉ゆぽっぽ タイルアートプロジェクト」 ─ 後藤泰男
  • [INFORMATION]
     建築・まちづくりの情報ポータルサイト「アーキスケープ」のご案内
     LIXILからのご案内|ギャラリー+イベント| LIXIL出版 新刊案内
  • [新・建築家の往復書簡]―8
     ルーブル・ランスは土地と建築の有機的関係を目指した ─ 長谷川逸子|西沢立衛